RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」レビュー

21/12/05:内部フレーム(1)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」の腰部!
足がついてないからスタンドが付属してて、写真が撮りやすいですw 相変わらずディテールが細かく、シルバーで塗り分けるだけで、内部フレームがすぐカッコ良くなります!さっそくクリアパーツを使いましたが、DEEPグリーンのパーツがキレイですねー!でもイエローは明るすぎて暗めにしたいw

21/12/14:内部フレーム(2)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」のスカート裏!
個人的にこのガンプラで一番楽しいと推測するパーツです!1枚目に写ってる赤いワイヤーを円形にして仕込むと、2枚目にあるみたいにチラッと見えるというCOOLな仕様!クリアパーツも渋いDEEPグリーンでカッコ良すぎですよねー!

21/12/25:内部フレーム(3)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」のスカート!
いやー楽しい!普段は二足型ロゴばかり作っているため、こういう異形系は予想がつきにくく、超新鮮でワクワクしながら制作できますね!連続するバーニアも工業製品感で溢れてて、メカ作ってるなーという実感がスゴイ!クリア赤パーツは明るすぎるなーと思いましたが、組んだ後は良い感じに馴染みますね!

21/01/03:内部フレーム(4)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」の胴体!
まだ外装をつけていないのに、このディテール量はヤバくないです!?通常版であれば大半が外装で隠れちゃうので、BANDAIさんはもう職人の領域にまで追求されていますよねw 内部フレームの一部をシルバーに塗るのが楽しく、外装をつけたらどうなるのが楽しみです!

22/01/08:内部フレーム(5)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」の腕!
肘から先が分離できるとは言え、片腕だけで40パーツ以上を使うとは、完全にヤリスギですよねw でも内部フレームがメカメカしくなり、シルバーに色分けするのが楽しすぎる構造になっています!特にシリンダー系は楽しい(*ノノ)脚が無い分、凝った腕になっていて個性的なキットです!

22/01/10:内部フレーム(6)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」のスカートフレーム!
もともとは濃いグレー色でしたが、クリアパーツ外装からキレイに映えるのは明るめの色なので、シルバーにスプレー塗装しました!ガンプラ自体は気軽に楽しむ趣味にしたいのでマーカー塗装に留めていましたが、最近は一部塗装することが多くなってきましたねー!エアスプレーを購入したほうが、効率良さそうですw

22/01/13:内部フレーム(7)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」の手!
RGシリーズ特有の「アドバンスドMSジョイント」は指関節&指装甲で導入!この技術自体は不人気らしいですが、無塗装派としてはラクで大歓迎です!関節毎に内部フレーム&装甲を切って組む作業は、想像しただけでゾッとしますねw 普段は指装甲ないので、かなりレアなガンプラですよねー!

22/01/16:内部フレーム(8)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」の頭部!
やたらニンゲンらしくて不気味だなーと感じる理由を探してみると、頭のシルエットが丸いからかもしれないです!他MSは直線でデザインされているから、シンプルな頭のシルエットが新鮮ですねー!あと単眼&尖った肩という組合せから鬼のように見えてきて、さすがラスボスって印象を受けます!次回から外装に着手します!

22/01/18:外装(1)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」のスカート外装!
鉄筋にガラスを被せた、オシャレな建築みたいになりましたw もともとクリアグレーだった外装パーツに、さらにスモークグレーを塗装したところ、シルバー色のトラスに明暗がうまれました!モノクロに寄りすぎているので、赤色などの差し色を要所に入れても良さそうですねー!

22/01/21:外装(2)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」の上半身外装!
上半分がブルー&下半分がパープルになっていて、しかも近い色合いなので上品さを感じます!あとスカートの曲面なのに対して、上半身は平面で構成されているため、広面積な反射が追加されてカッコ良さが増しました!外装が無い部分は寂しいから、シルバーを追加塗装しています!

22/01/24:外装(3)

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」のウデ外装!
クリアイエローが明るめの色だったのでオモチャっぽい色でしたが、スモークグレーを吹いたところ落ち着いて、周りから浮かなくなりました!逆にクリアグリーンが渋すぎてほぼ黒になっちゃっている分、マーカーで塗ったシルバーがキラリと良いアクセントになって良かったです!指に関節が有ると、手の表情がリアルになって良いですねー!

22/01/27:外装(4)、本体完成

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」のアタマ外装!
角が生えたら一気に凶悪になりますねw クリアパーツ大好きですが、モノアイが全部見えてしまうので、ガンダムのような「カッコイイ目つき」アングルが見つけずらいですね!でも際立つクリアレッドがカッコ良すぎます!RG特有アレンジが楽しいので、昔の独特すぎるジオンMSは全部出してほしいですねー!

22/02/02:写真

ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」を底面から撮影!
脚が無いのが一番の特徴ですが、このような写真が撮れると斬新なデザインMSなのだと改めて感じますねー!良い例えを考えたら「オバケ」が一番近いのではないでしょうか?腕を突き出した前傾姿勢で、ぬるっと滑らかに&音立てずに近寄ってきそうです!

キット&ツール紹介

▼ガンダムベース限定RG「1/144 ジオング[クリアカラー]」

・定価:6,050円(税10%込)
・発売日:2021年10月16日
・メーカー:株式会社バンダイ
・ブランド:RG[リアルグレード]
・登場作品:機動戦士ガンダム
・型式番号、機体名称:MSN-02 ジオング(ZEONG)
・パイロット:シャア・アズナブル